「高知県産木材の韓国での地産外商に向けて」~高知市でセミナーを開催しました~

◆2009年10月30日に高知市の三翠園にてセミナーを開き、韓国への県産木材輸出の事例を紹介しました。

 

チェ・ウォンチョル氏 韓国木造建築協会副会長(STUGA社 社長)による講演の様子
題目「韓国木造建築への日本産木材導入について」
チェ・ウォンチョル社長より韓国の住宅事情、日本住宅との違いや今後の取り組む方向性について貴重なお話をいただきました。


大原社長による講演の様子
題目「高知県産木材の韓国での地産外商に向けて」
高知県産材の韓国向けの建築材供給はこれからです。
高知県の木材業界が官民一体となって韓国の住宅事情に則した商品提案をしていく必要性をお願いしました。


高知県産材の地産外商を更に拡大し、森林資源の有効活用を通じて山間部の活性化に努めていきたいと思います。

今回セミナー開催にあたりご協力いただきました
韓国 STUGA社 Choi,Won Chul社長様
    STUGA社 Kim,Gab Bong社長様
    池川木材工業韓国営業 Kim,Beong Che様
本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

主催いただきました
高知県、(社)高知県貿易協会、ジェトロ高知貿易情報センター、高知新港利用促進荷主協議会の皆様に
心より厚く御礼申し上げます。


pagetop