店舗内装用資材・什器 ~店舗等の材料も池川木材工業にお任せ下さい!~


お客様の気分をリラックス。財布のヒモもリラックス?
店内に入って木の香りやナチュラルな雰囲気が伝わってくると、お客様も気持ちがいいですよね。気持ちを癒しにお客さんが集まる店舗・・・なんていうのもイイのでは?
スチール製などスタイリッシュなイメージもカッコいいですが、ロハスなライフスタイルをイメージした木製什器や資材でお店をグッとゆったりした雰囲気にするのもイイと思いませんか?
もちろん使用する材料は四万十川流域の土壌豊かな山林で育った、良質の桧や杉(全て間伐材)を100%した贅沢な素材です。
什器は完全オーダーで製作いたしますので、店舗にピッタリのサイズ。まずはご相談ください。

県産間伐材100% 売場に合わせたオーダーサイズの木製什器
この什器の素材は、もちろん「県産間伐材100%」。まさにDIY感覚いっぱいの木製什器です。素材の持つ素朴な質感を活かしたオリジナル・デサイン。店舗の雰囲気もパッと明るくなり、お客様にもご好評頂いています。
売り場に合わせたオーダーサイズの木製什器。売り場の広さも多様です。当社では売り場の広さや陳列状態に合わせたオーダー什器を製作しています。もちろん使用する材料は全て「高知県産間伐材」。高知県の桧の特性も大きくPRしていきたいと考えています。

生産食料品を並べる桧什器 木製什器、1台から製作を承ります
生鮮食料品を並べる桧什器。棚板の奥行きや巾も全て店舗の広さに合わせた完全オリジナル・サイズ。付属の木箱も桧や杉を使って製作可能です。自然素材だからこそ、食料品なども引き立ちます。清潔感あふれる什器は、販売力UPの大きな戦力に貢献できると確信しています。
どんな場所にも、どんな商品にも自然にマッチする木製什器。什器の表面も自然塗料で塗装することも可能です。ご要望に応じた内容で、御見積りも致します。ご希望のデザインなどございましたらお気軽にご相談ください。高知の間伐材で製作した什器、1台から製作を受け賜ります。

口コミで人気急上昇中!オリジナルのテーブル&ベンチ
「高知県の間伐材を使ったテーブルとベンチを作ってください!」という”材料指定”のオーダーが急上昇中!というのも高知県は全国有数の森林保有県。近年県産ブランドとして「四万十ひのき」の名称で県産間伐材の有効活用も推奨している。県内外を問わず「間伐材使用」で材料指定されるお客様が増えています。森林環境への配慮が、消費者の方々にも浸透してきている証拠ではないでしょうか?
当社では、デザイン性に富んだオシャレなテーブルやベンチの製作は苦手です。ですが!!木材の素材感を活かした素朴なカタチでしたらお任せください。飽きのこない、使うほどに飴色の味のあるイイ色に変わっていくテーブルとベンチを、これからも作り続けていきます。

桧の丸みを活かしたテーブル 素材感がそのまま
桧の丸太の丸味を活かしたテーブルの天板部分。年輪や丸太の素材感がそのまま活きています。手触りも質感も素朴で温もりがあります。デザインにより完成品または組立、どちらでも対応いたします。斬新なデザインではありませんが、使うほどに愛着のわく、”使って良かった”と思っていただける商品作りを心がけています。

天然素材使用 リーズナブルな価格 もう一度座りたくなる空間作り
天然素材・・・特に「桧」などは高価と思われがちですが、そんなことはありません!当社ではよりリーズナブルな価格でお使い頂くことを第一に考え、余計な装飾は加えていません。もう一度座りたくなる、オシャベリしたくなる・・・そんな空間作りのお役に立てて頂ければと思います。

お悩み解決!ビフォア・アフター
お店の雰囲気を自然な感じでトーン・アップ! 高知市「ひろめ市場」さんに設置したテーブル&ベンチ。高知県の間伐材を・・・というご指定を頂き製作しました。現在はテーブル&ベンチが9セットですが、今後も引き続き徐々に入れ替えを行う計画です。通路の雰囲気が”パッ”と明るくなったのが、お分かりいただけますか?
Before After
今まで使っていたテーブルやベンチも、当社でメンテナンス後、また「ひろめ市場」さんで再利用する予定です。良い素材はメンテナンスをしながら使い続けられるメリットが大きいと思いますね。
店内のお客様にもご協力頂き、テーブル&ベンチの入れ替え作業終了直後です。店内の照明を落としても、桧の木色が明るいので入替え前(左写真)と比較しても明るさが変わらないでしょう?

ハジケてくれて、ありがとうm(_ _)m
あのう・・・撮影の協力お願いできませんか? いいですよ~!カシャッ!
「ひろめ市場」さんに来ていた女子大生の皆さんに撮影のご協力を頂きました。「キレイでイイですね~!」と言ってウレシそうな笑顔を向けてくれたのが印象的でした!また「ひろめ市場」にも来とうせやぁ~!こんな笑顔に出会える空間作りをお手伝いしたいですね!
撮影後記 : 撮影協力をお願いしたとき、最初はとまどっていましたが(当然ですね)、快く撮影に協力して頂きました。彼女達の楽しそうな笑顔に、思わず一緒に笑ってしまった担当者でした。その笑顔に感謝の一言ですm(__)m
女性の一人が「ふ~ん。高知の間伐材使なんやね・・・」とテーブルを触りながら一言。若い方々にも徐々に浸透してきた「間伐材」という言葉。これからも高知の間伐材を使った商品作りを積極的に進めていきます。

女将さんの笑顔素敵です!
ひろめ揚げの女将さん
このテーブルを設置した通路横に居酒屋を開いている「ひろめ揚げ」の女将さん。設置するときも忙しい中、ご親切にお手伝いしていただきました。

女将さん談 : まっこと桧は気持ちがエイね~。スベスベしちゅうし、大事に使わしてもらうきね。
女将さんの笑顔と桧のテーブル&チェア効果で、お客さんが増えてくれたらウレシイですね。テーブルを入替えしたところから、こぞってお客さんが座っていく光景が印象的でした。

木目も美しい「四万十の桧間伐材」を使ったテーブル&チェアは、森林環境にもやさしいエコ商品です。四万十川流域の自社山林から切り出した桧の間伐材を、自社工場で生産する「一環生産」方式だからこそ、素材の良さを十分活かした商品作りが出来ると確信しています。
四万十の桧は赤みが強く油分が多いのが一番の特長。粘り強い木質で徐々に人気が高まってきています。
オーダー製作や加工に関するお問合せなどありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

pagetop